部活動紹介

男子バドミントン部

目標

団体戦で上位リーグへの昇格

個人戦で上位への進出

バドミントン部からのメッセージ

部員のほとんどが高校入学からバドミントンを始めた初心者ばかりのクラブです。それでもたった半年で公式戦に参加して精一杯の活躍をしています。

 練習は、毎週日曜日に熟練のコーチから指導を受け、平日にその指導内容を修得できるように全員で取り組んでいます。技術的な課題はたくさんありますが、部員全員の意欲が高いのがこのチームの取り柄です。

 上級生が下級生に親切に技術指導をして、その中から上級生自身も技術力を磨くことになっています。学年を超えて部員たちの仲が良いことがこのチームの雰囲気を明るくしています。

入部したての頃はラケットの握り方も分からなかった1年生が、コツコツ努力を重ねて数ヵ月後には先輩とダブルスを組んで試合のコートに立っているということが珍しくない、そんなクラブ活動です。誰でも取り組み次第でレギュラーとしてエントリーできるチャンスがあります。初心者も大歓迎です!

顧問

鈴木 堅之・福与 雅人・前田 由佳

活動状況

活動内容    技術と体力の向上を目指す。クラブ活動を通して前向きに生きる姿勢と協調性を養う

活動人数    3年生:2名、2年生:8名(2016年)

活動場所    学校の講堂と第2・第3体育館

活動日時    火曜日を除く6日間(3~4時間程度)

最近の主な実績

秋季高校バドミントン大会団体4部リーグ7位

秋季高校バドミントン大会個人3回戦まで