学校紹介

総合進学コース

学習と部活動を両立させ、大学進学を目指すコース

学習と部活動を両立させ、大学進学を目指すコースです。
本校では文化系、運動系を問わずたくさんの生徒が部活動に所属しています。
東海大学などへの推薦制度が整っているので、特別な受験勉強にとらわれることなく充実した高校生活を送ることができます。

総合進学コースの特徴

POINT.1 社会で求められる学力の定着

東海大学オリジナルの「高校現代文明論」などでプレゼンテーション力や問題解決能力を養います。またライティング講座や小論文講座などでは論理的な文章表現力を身につけます。

POINT.2 部活動と学習の両立

「部活動で一流を目指しつつ、日々の学習に励む!」
部活動でもクラスでも仲間と高い目標を共有しながら学校生活を送ります。

POINT.3 充実した東海大学への推薦制度

18学部77学科という全国でも最大規模の学習環境を有する東海大学。東海大学への推薦制度は在校生全員が利用できます。高大一貫教育により身近に大学を感じながら勉強することができます。

時間割例(総合進学コース 1年)

1時間目

保健

現代社会

コミ英語Ⅰ

生物基礎

数学Ⅰ・A

コミ英語Ⅰ

2時間目

数学Ⅰ・A

数学Ⅰ・A

数学Ⅰ・A

国語総合

生物基礎

数学Ⅰ・A

3時間目

情報の科学

LHR

国語総合

現代社会

物理基礎

土曜
特別講座

4時間目

国語総合

現代文明論

現代社会

コミ英語Ⅰ

国語総合

5時間目

物理基礎

音楽Ⅰ
美術Ⅰ

武道/体育

物理基礎

体育

6時間目

生物基礎

英会話

数学Ⅰ・A

7時間目

英語表現Ⅰ

国語総合

授業ピックアップ

英会話
総合進学コースの1年から3年までの全クラスで英会話の授業を実施しています。
ネイティブスピーカーの教員と日本人教員のチームティーチングで、クラスを2つに分けて少人数で授業を展開します。
英会話に積極的に取り組むことで、将来は国際社会で活躍する人材を目指します。

Teacher’s VOICE

部活動を通じて人間しての成長を
目指しましょう

総合進学コースでは、ほとんどの生徒が学習と部活動や生徒会活動の両立を目指して日々努力しています。
競技者として成長するためには学習が必要であることや、また自分を支えてくれている人たちがいることを、多くの生徒たちが心に留めています。その姿勢は世界で活躍する日本人トップアスリートたちが英語で堂々と海外のメディアインタビューに答え、常に多くの人たちへの感謝の気持ちを忘れない姿とどこかでつながっているように思えます。高校時代に学習と部活動を両立したことが、将来社会で活躍する土台になってほしいと思います。

教務主任 原田 絵美